AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

「写真泥棒許さない」

 写真専門誌「アサヒカメラ」に掲載された「写真を無断使用する“泥棒”を追い込むための損害賠償&削除要請マニュアル」という特集記事が話題になっている。1月下旬発売の2月号に掲載されたところ完売。今月発売の3月号に同じ特集が再掲載されるという異例の対応になった。

 ▼インターネットのまとめサイトで記事の盗用が問題になり、大手企業が運営する複数のサイトが閉鎖に追い込まれたが、ネット上では写真の盗用や無断使用も深刻だ。プロの写真家が作品をPRするために自身のブログやホームページに掲載した作例が無断で使われたり、掲載を許可したサイトの写真が無断転用されたりするなどさまざまな例がある。

 ▼全8ページの特集は、作品を盗用された写真家が相手と交渉して謝罪や損害賠償を勝ち取るまでの過程が生々しくつづられている。さらに「無断使用者を追い込むための作業の流れ」として、削除を要請する文面や使用料を請求する手続きが具体的に説明されている。

 ▼特集が大きな反響を呼んだのは、写真の無断使用がプロの写真家だけではなく、写真愛好者にとっても身近な問題になっているからだろう。一般の人でも、SNSに投稿した家族のスナップ写真や旅先の記念写真が知らぬ間に無断で使用されることが起こりうる。

 ▼人の物は勝手に使えない。無断使用には請求書が舞い込む。そんな当たり前のことを徹底することには大賛成である。(長)



更新)