AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

「なりたい干支」

 「なりたい干支(えと)ランキング」という資料が三菱電機ビルテクノサービスから届いた。昨年暮れ、顧客千人を対象に調べた結果だという。

 ▼女性ではうさぎが30%でトップ。いぬ(21%)たつ(12%)が続いている。男性はたつ(23%)、とら(22%)が1、2位で、3位はいぬ(15%)。全体ではうさぎ(19%)、いぬ(18%)、たつ(17%)がベスト3に入っている。

 ▼資料が届いたとき、結果を見ないで自分なりに予想してみた。うさぎは人気イラストのミッフィーちゃんが代表するようにかわいいイメージがある。いぬもペットとして人気を集めている。たつやとらには、なんとなくかっこいいイメージがある。そう思って上位に並べていたら、実際のランキングもその通りだった。

 ▼逆に、最下位はさる(2%)。ぼくの干支でもある。多分、人気はなさそうだなと思っていたが、案の定だった。本当は優れた知能を持つ動物だが、猿知恵、猿芝居なんていう言葉が代表するように、なんとなく悪賢いイメージがあって敬遠されるのだろう。

 ▼この調査結果を眺めながら、もしも、ねこが干支に含まれていたら、どの辺にランクされるのかと考えた。最近のネコブームから考えると、うさぎやいぬとトップを争うのは確実だろう。

 ▼現状でも、年齢を明かしたくない女性が「私はねこ年です」なんてはぐらかすくらいだ。潜在的な「ねこ年」ファンは多いに違いない。 (石)


更新)