AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ホーム > Digital PR Platform

就任から半年。出口学長直轄プロジェクト「APU起業部」がついに始動! -- 立命館アジア太平洋大学
2018年7月5日 20時5分4秒






本気で起業家・社会起業家を目指す学生を学長主導でバックアップ

「APU起業部」発足決定!2018年7月16日(月)キックオフ









 出口治明学長の就任(2018年1月~)から半年が経過しました。今夏、学長主導による「APU起業部」(通称:出口塾)が発足します。自らがベンチャー企業の起業家であった学長自身がリーダーを務めるスタートアッププログラムです。シリコンバレーで多様な国・地域の人々が集まり、数々のイノベーションが生まれてきたように、88カ国・地域の学生が学ぶAPUでも、将来起業したり、社会起業家を目指している学生を応援し、世界に送り出すための実践型な課外プログラムです。

 APUの学生は誰でも応募可。今年度は、1年間で最大5社の立ち上げが目標。7月16日(月)に発足式を行い、書類審査を経て晴れて塾生となった学生と出口学長の直接対話で、第1期の活動をキックオフします。



□発足式 概要

日時:7月16日(月) 1部 10:35-12:10 2部 12:25-14:00 ※注

場所:APUキャンパス F101教室

参加対象者:塾生、聴講を希望するAPU在学生(発足式のみ参加可)

内容:出口学長によるライフネット生命保険起業体験談、参加者と出口学長のディスカッション&質疑応答

※通常の授業日のため、授業と重複する学生に配慮し、1部と2部で同じ内容を実施。どちらも取材可能です。

    

□「APU起業部」(通称:出口塾)概要

目  標:起業家・社会起業家をAPUから世界に送り出す

対象者:本気で起業家・社会起業家を目指す全APU学生(学部、学年、国籍は問わない)

定  員:30組(各組の人数制限はなし)、活動期間は1年間

主な活動:

(1)起業部のAPU教員(副塾長)や学外の起業経験者による個別相談・サポート

 ★担当制で塾生のビジネスプラン実現をサポート

(2)社会で活躍中の起業家・社会起業家(卒業生含む)を招いた講演会

(3)大分県内外の企業支援策などの紹介

塾生選考:

 6月25日(月)~7月5日(木)・・塾生募集(全学生対象)

 7月10日(火)・・塾生決定、発表(書類審査、学内イントラネットで選考結果を通知)

塾  長 : 出口治明学長

塾長代理 : 横山研治 副学長・教授、村上健 事務局長

副塾長  : ニシャーンタ・ギグルワ 教授、上原優子 准教授、高梨千賀子 准教授、チェン・シュエペン 准教授、篠原欣貴 助教



▼本件に関する問い合わせ先

学長室(広報)

ジョーンズ、宮腰

住所:大分県別府市十文字原1-1

TEL:0977-78-1114

メール:r-apu@apu.ac.jp





【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/