AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ホーム > Digital PR Platform

これぞ“浮世絵”!160余点の浮世絵版画が勢ぞろい!「―サンタフェ リー・ダークスコレクション―浮世絵最強列伝」、横浜高島屋で10月22日(月)まで開催。
2018年10月11日 19時7分45秒


アメリカ、サンタフェのリー・ダークス氏が収集した、浮世絵版画のコレクション、160余点をご紹介。北斎が、国政が、写楽が、広重が、歌麿が・・・有名絵師の作品がずらり!誰もが一度は目にしたことがある名品から、浮世絵ファン垂涎の珍品まで、充実の展示をぜひご覧ください!







アメリカ、サンタフェのリー・ダークス氏と浮世絵版画の出会い

アメリカ空軍に服務後、大手新聞社の記者等を経て、新聞業界の経営に携わるという経歴のダークス氏。空軍士官として日本に駐留した際に日本美術に関心を持ち、その後、特に感銘を受けた浮世絵版画を収集してきました。





世界的に優れたコレクション

菱川師宣、喜多川歌麿、東洲斎写楽、葛飾北斎、歌川広重など、浮世絵史を代表する絵師たちの優品が揃い、初期の浮世絵から明治・大正時代に至るまで250年間に及ぶ素晴らしい浮世絵コレクションとなっています。







[画像1]https://digitalpr.jp/simg/327/29261/224_350_201810111811015bbf13a599b43.png

歌川国政 「二代目中村仲蔵の松王丸」 

大判錦絵 寛政8年(1796)







[画像2]https://digitalpr.jp/simg/327/29261/225_350_201810111811045bbf13a8d07e3.png

葛飾北斎「風流なくてなゝくせ 遠眼鏡」

大判錦絵 享和年間(1801~04)

唯一伝わる大判の美人大首絵シリーズの中の一図で、状態も非常に良く、

リー・ダークスコレクションの中でも特に貴重な作品です。







[画像3]https://digitalpr.jp/simg/327/29261/350_256_201810111811065bbf13aaf33fe.png

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」

横大判錦絵 天保2年(1831)頃







[画像4]https://digitalpr.jp/simg/327/29261/227_350_201810111811325bbf13c48e567.png

歌川広重「名所江戸百景 亀戸梅屋舗」

大判錦絵 安政4年(1857)









[画像5]https://digitalpr.jp/simg/327/29261/227_350_201810111811225bbf13badbaf4.png

喜多川歌麿「歌撰恋之部 物思恋」

大判錦絵 寛政5~6年(1793~94)頃









―サンタフェ リー・ダークスコレクション―

浮世絵最強列伝

会期:10月22日(月)まで

ご入場時間:午前10時から午後7時30分まで(午後8時閉場)

      ※最終日10月22日(月)は午後5時30分まで(午後6時閉場)

場所:横浜高島屋ギャラリー<8階>

ご入場料:一般1,000円、大学・高校生800円、中学生以下無料



※本展は、「障がい者手帳」をご提示いただいたご本人様、ならびに、ご同伴者1名様は

入場無料とさせていただきます。

※安全のため、小学生以下のお子様は必ず保護者の方同伴でご入場ください。



主催=日本経済新聞社 後援=米国大使館 協力=日本航空



お問い合わせ先:横浜高島屋 TEL045-311-5111(代表)