AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ホーム > Digital PR Platform

日本M&Aセンター、製造業向け技術コンサルティングのKMC社と業務提携
2018年11月6日 17時6分16秒


成長戦略/事業承継支援についてサービス協力



中堅・中小企業の“M&A仲介実績No.1”の株式会社日本M&A センター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅 卓)は、国内製造業企業に対し技術コンサルティング等を行う株式会社KMC(本社:神奈川県川崎市 代表取締役社長:佐藤声喜 URL: http://kmc-j.com
)との間で、後継者問題等を抱える中堅・中小企業オーナーと、自社の成長・発展を目的にM&Aを検討する企業とを引き合わせる成長戦略/事業承継支援について、業務提携・サービス協力を開始いたしました。



国内の中堅・中小製造業においては、後継者不在、従業員の高齢化、技術革新への対応、人材の獲得困難などを理由に、M&Aによって他社と連携する企業が増えています。



KMC社は、日本全国の大手・中堅・中小企業が抱える開発・製造プロセスの効率化のための技術コンサルティングを行い、最近ではIoT・M2M※システム導入支援に力を入れています。自動車・精密の大手から金型・部品製造の中小企業まで、幅広い製造業企業で支援実績を誇ります。今後は日本M&Aセンターと共同し、技術的見地からの企業価値診断等により高い付加価値のあるサービスの提供の実現を目指します。

※IoT(Internet of Things)・M2M(Machine-to-Machine)



日本M&Aセンターは、中堅・中小企業のM&A支援でNo.1の実績を誇っており、KMC社との提携を通じて、経営支援を必要としているオーナー経営者様に対し、資本政策のコンサルティングやM&Aの仲介サービスを提供することで、国内中堅・中小企業の存続と発展にますます貢献して参ります。



株式会社日本M&Aセンター https://www.nihon-ma.co.jp/

株式会社KMC http://kmc-j.com/
  





[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1345/29652/700_305_201811061637245be144b4c74ca.jpg







■株式会社日本M&Aセンター 会社概要

・設立:1991年4月(業歴27年)

・拠点:東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、沖縄、シンガポール

・事業内容:中堅中小企業のM&A支援

中堅中小企業のM&A成約支援実績は業界No.1の累計4,500件。

東証一部上場、M&A専門コンサルタント300名超。

企業の「存続と発展」を目的とした友好的M&Aを全国で支援。

全国の地方銀行9割、信用金庫8割、817会計事務所と提携し、 国内最大級のM&A情報ネットワークを構築。





本件に関するお問合わせ先

日本M&Aセンター広報担当

03-5220-5454(代)

pr@nihon-ma.co.jp