AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ホーム > Digital PR Platform

カラフルタウン岐阜と岐阜聖徳学園大学が包括的連携協定を締結。
2018年11月8日 14時5分4秒






2018年11月7日(水)、株式会社トヨタオートモールクリエイトが運営するカラフルタウン岐阜と岐阜聖徳学園大学が同大学羽島キャンパスで連携協定を締結した。









カラフルタウン岐阜(岐阜市柳津町)は、株式会社トヨタオートモールクリエイトが運営する大型商業施設として、2000年に開業。子育てファミリーや地域のニーズに応えるべくショッピングやアミューズメントを展開している。

今回の連携協定の主な目的は、カラフルタウン岐阜と岐阜聖徳学園大学が地域貢献に関わる分野で緊密な連携・協力関係を築き、お互いが有する人的・物的資源と知的財産を有効に活用して、社会に貢献することを目的としている。









具体的な協定内容は以下のとおり



1.まちづくり及び地域社会の活性化に関すること

 同大学は、教育学部、外国語学部、経済情報学部、看護学部、短期大学部を有する総合大学であり、さまざまな分野の教育・研究を行う人的資源や施設が整っている。同じ岐阜市の南部を拠点としているカラフルタウンと連携することで、地域の課題解決、地域活性化を推進していく。



2.教育や健康を軸とした世代間交流に関すること

 同大学では年間を通じてさまざまな公開講座を開講しており、広く地域の交流を推進している。家族連れの顧客が多いカラフルタウンでも親子で楽しめるイベントを多数実施している。今後は、カラフルタウンの施設を使用した「子育て支援講座」、「親子講座」や学生を交えたイベント実施を視野にいれていく。



3.災害対応に関すること

 同大学の総合体育館は岐阜市の指定避難所となっており、備蓄品や発電機、簡易トイレを準備している。カラフルタウンには、130の専門店があり、災害時に必要不可欠な食料品生活必需品、クリニックが整っている。今後は双方連携して、災害時の地域のインフラとして機能していく。



4.人材育成に関すること

 同大学で実施している課題解決型授業の講師としてカラフルタウンを招聘したり、カラフルタウンにて施設業務のインターンシップ受け入れを積極的に行っていく。



5.その他前条の目的を達成するために必要な分野に関すること





カラフルタウン岐阜

https://www.colorfultown.jp/



【問い合わせ先】

岐阜聖徳学園大学 広報課

TEL:058-279-6419(ダイヤルイン)

e-mail:koho@shotoku.ac.jp







【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/