AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

釣りの合間にカワハギ釣り 鍋の食材や煮付けに

 鍋料理の食材として人気があるカワハギのシーズンが到来した。仕掛けをかばんに忍ばせておけば、メインの釣りの合間に手軽に狙うことができる。

 仕掛けが一式セットになった専用品が売られている。イシダイやグレなどを釣りに行く際、用意しておくと便利だ。針先が特殊な形をしていて、きれいな誘い玉なども付いている。パーツだけでも売っているので、胴突き仕掛けを自作しても面白い。餌は、ゴカイやアサリのむき身、オキアミなど。

 カワハギは水中をふわふわと泳ぎ、当たりはさお先に出にくい。合わせても掛からないことが多く、慣れが必要だ。釣り人によると、穂先が軟らかく胴が硬いさおが使いやすいようだ。歯はペンチのように強いのでハリスが傷つけられやすく、常に確認が必要。

 引きの強さはないが、釣った後の料理が楽しみな魚。おすすめは水炊きだが、煮付けにする人もいる。新鮮であれば刺し身でも味わえる。この季節の肝は格別だ。 (海)


写真【メインの釣りの合間にカワハギ釣り】

更新)