AGARAKiiLife縺ソ縺九sKiiSearch

子育て情報

離乳食、作って食べよう(5月13日)
 わかやま市民生活協同組合は5月13日午後1時〜3時半、田辺市高雄1丁目の市民総合センター4階調理室で離乳食講座を開く。5月1日まで参加者を募集している。

 テーマは「赤ちゃんの時からおいしく食べよう〜素材を生かした離乳食づくり」で、講師は和歌山信愛女子短期大学非常勤講師の藤澤祥子さん。

 リンゴ果汁、野菜スープ、青葉がゆ、サツマイモとリンゴの重ね煮、オムレツなど、赤ちゃんの発達段階に応じた離乳食を調理し、試食する(メニューは予定。当日変更する場合あり)。希望者には終了後に個別の質問、相談時間をつくる。

 参加費は350円で、生協組合員でなくてもいい。赤ちゃんと一緒に参加できる。一時保育が必要な人は申し込み時に伝える。

 定員は20人(子どもは含まない)。申し込み多数の場合は抽選する。当日はエプロンと三角巾を持参する。

 問い合わせ、申し込みは、わかやま市民生協サービスセンター(0570・00・5002)へ。


(2017年4月13日更新)