AGARAKiiLife縺ソ縺九sKiiSearch

子育て情報

女性・子育て応援イベント「くーるまま」(5月20日)
 女性や子育て中のお母さんたちを応援するイベント「くーるまま」(実行委員会主催)が20日午前10時半〜午後4時、田辺市新庄町のビッグ・ユーで開かれる。地元を中心とした県内の女性らによる手作り雑貨や飲食販売などのほか、ステージパフォーマンスや映画上映、パネルディスカッションなどがある。小さな子ども連れで参加しやすいよう、授乳やおむつ替えのスペースも設ける。

 「人と人のつながり、心と心のご縁が広がるように」をテーマに、女性が子育てを楽しみ、自分を大切にする活動の場にしようと企画した。2014年4月から和歌山市や岩出市、海南市など紀北地方を中心に半年に1度のペースで開いており、今回で9回目。紀南地方で開くのは2回目。

 紀北地方だけでなく田辺市やその周辺で活躍する女性らも運営スタッフとして企画から参加。当日は手作り雑貨、アクセサリー、飲食物の販売、体験やミニワークショップなど約50店が並ぶ。

 音楽やダンスなどのステージパフォーマンス、絵本セラピー、親子ヨガ、「女性起業家とは」をテーマにしたパネルディスカッションなどもある。

 主会場の多目的ホールのほかに、研修室1では胎内記憶と子育ての実践をテーマにしたドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく」を上映する。午前11時からと午後2時からの2回で、各回定員50人。観賞料300円(3歳未満無料)。

 実行委事務局の赤松由美子さんは「一日楽しんでもらえるイベントなので、親子連れはもちろん、おじいちゃんおばあちゃん、独身女性や男性も大歓迎。いろんな人に来てもらいたい」と話している。

 問い合わせは、赤松さん(090・8124・7696)へ。


(2018年5月17日更新)