AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

災害ボランティアセンターを設置・運営訓練 田辺西牟婁地方全市町で

 全国から駆け付けたボランティアを受け入れ、被災者のもとへ派遣する災害ボランティアセンターの設置・運営訓練が、9月以降、和歌山県田辺西牟婁地方の全市町で実施される。訓練を計画している各市町の社会福祉協議会関係者は「昨年の東日本大震災、台風12号被害で自然災害に対する危機感が高まった。当時の教訓と経験を生かすためにも普段から訓練が必要」と話している。

【台風12号被害で白浜町社会福祉協議会が開設した災害ボランティアセンター(昨年9月、和歌山県白浜町十九渕で)】

[続きを読む]

更新)


ロード中 関連記事を取得中...