AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

県串本建設部も高台移転

 東牟婁振興局串本建設部の庁舎が、和歌山県串本町サンゴ台にある海抜約53メートルの高台に新築された。同町串本の海抜約3メートルの低地にある現庁舎から10月中に移転する。町土地開発公社が造成した公共施設用の災害対策用地への移転は、串本海上保安署などに次いで4番目でこれで最後となる。

【高台に新築された東牟婁振興局串本建設部の庁舎(29日、和歌山県串本町サンゴ台で)】

[続きを読む]

更新)


ロード中 関連記事を取得中...