AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

イタドリで地域活性化を 白浜町内で有志

 山菜の一種イタドリ(通称ゴンパチ)の生産や加工、流通、販売を通じて地域を活性化しようと、和歌山県白浜町内の有志が同町市鹿野の休耕地に苗を植えた。順調に育てば来年秋にも地下茎を分け、その後、本格的な生産を始める。組合設立も視野に入れている。

【イタドリの苗を植えていく内海洋一さん(右)ら。生産から販売までを手掛ける6次産業にしたいと話す=和歌山県白浜町市鹿野で】

[続きを読む]

更新)