AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

運動会シーズン到来 上富田中で体育祭

 和歌山県田辺・西牟婁の運動会シーズンのトップを切って10日、上富田中学校(上富田町岩田)で体育祭が開催された。生徒402人が縦割りの4組に分かれて、各種目の成績や行進の姿勢なども含めた得点を競った。

 午前中は学年別の団体種目や長縄跳びのほか、数年ぶりに開かれたクラブ対抗リレーがあった。午後には、各組が音楽に合わせてダンスを披露する団体演技のほか、組別のリレー競走や全校生徒によるフォークダンスもあった。優勝した組には、今年からトロフィーが贈られた。

 3年生で生徒会長の丸山椰尋君(15)は「3年生にとって最後の体育祭だった。短い期間で準備してきたけど、最高に楽しめたと思う。来年からは、今の1、2年生が僕たち以上の体育祭にしていってほしい。より『上中』を盛り上げていってくれたら」と話した。

 田辺・西牟婁にある小中学校の多くが17日と24日に運動会や体育祭を予定している。


写真【上富田中学校で開かれた体育祭で、組別のリレーでゴールテープを切る生徒(10日、和歌山県上富田町岩田で)】

更新)