AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

被爆ピアノで演奏会 当時の音色で平和願う

 1945年8月6日に広島に投下された原子爆弾で被爆したピアノのコンサートが9日、和歌山県田辺市稲成町のわかやま市民生活協同組合「E*KAO(イーカオ)ホール田辺」で開かれた。約120人が来場し、平和の祈りを込めた音色に聞き入った。

【終演後、被爆ピアノに触れる来場者。ピアノには当時のままの傷が残っている(和歌山県田辺市稲成町で)】

[続きを読む]

更新)


ロード中 関連記事を取得中...