AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

3本角のシカ捕獲 みなべ町

 和歌山県みなべ町西本庄の山で11日、3本の角が生えたシカがくくりわなにかかっているのが見つかった。

 同町西本庄の農業、井上浩一さん(57)が、自分の梅畑の近くに有害駆除のために仕掛けていた。体長は1・5メートルくらい。角の長さは2本が30センチくらいで、1本は15センチくらい。

 井上さんは「シカを捕って20年くらいになる。変わった形の角は見たことがあるが、3本の角が生えたのは初めて」と珍しがっていた。


【シカの頭部にある3本の角(11日、和歌山県みなべ町西本庄で)】

更新)