AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

アルテミアの新種確認 京大瀬戸臨海実験所員

 京都大学大学院理学研究科動物学教室の長縄秀俊さん(54)=京大瀬戸臨海実験所=は、モンゴルの塩湖から採集された小型甲殻類のアルテミア(ブラインシュリンプ)2種が、新種であることを突き止めた。この研究成果は、アルテミア研究の第一人者で昨年亡くなったローマ大学教授と連名で、甲殻類研究の国際誌に追悼論文として発表された。

[続きを読む]

更新)