AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

南紀白浜空港に戌の絵馬 本宮大社宮司描く

 南紀白浜空港(和歌山県白浜町)の到着ロビーに1日、熊野本宮大社(田辺市本宮町)の九鬼家隆宮司(61)が来年のえと「戌(いぬ)」などを描いた絵馬(縦120センチ、横180センチ)が掛けられた。来年が大社の創建2050年に当たることから、空港のために用意した。

【19年ぶりに掛け替えられた絵馬(上が新しいもの)=1日、和歌山県白浜町の南紀白浜空港で】

[続きを読む]

更新)