AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

和歌山県が実技試験取り消し 昨年7月の技能検定

 和歌山県は25日、県職業能力開発協会(和歌山市)が昨年7月に実施した国家試験「1級噴霧塗装作業」の実技試験について、必要な装置を使用していなかったとして、試験自体を取り消した。1人が受験し不合格になっていた。県は協会に受験料の返還を指導した。

[続きを読む]

更新)