AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

特殊詐欺被害最多に 和歌山県内

 和歌山県警は、年末年始に向けて特殊詐欺への注意を呼び掛けている。1月〜12月15日に県内であった特殊詐欺の被害は92件で、統計が残る2010年以降最多となった。県警の犯罪抑止総合対策室、崎口忠室長(57)は「年末年始に家族や親戚などで集まる機会があれば、家族間で本人確認の合言葉を決めるなど、詐欺への対策を話し合ってほしい」と話している。


[続きを読む]

更新)