AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

伝統の的射を披露 田辺市・大潟神社で七草祭

 和歌山県田辺市新庄町の大潟神社(森本洋一宮司)で7日、「七草祭」があり、伝統行事の的射が営まれた。獅子舞や餅まきもあり、にぎわった。

 的射は、ヤマタノオロチの目玉に見立てた的を総代らが弓で射る神事。大潟神社にはスサノオノミコトが祭られていることから、ヤマタノオロチを退治する神話の場面に基づいている。

 千品和美総代長(86)が今年の恵方や東西南北などに向かって弓を射るしぐさをした後、千品総代長や森本宮司、総代らが交代で矢を放った。

 着物姿の女児4人がヤマタノオロチを誘い出す役を務め、総代らが的を射る様子を見守った。


写真【伝統行事の的射で的を狙う千品和美総代長(7日、和歌山県田辺市新庄町の大潟神社で)】

更新)