AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

紀州田辺梅林が開園 見頃は20日以降

 和歌山県田辺市上芳養の「紀州田辺梅林(石神梅林)」が3日、開園した。花はまだつぼみの状態。あと4〜5日で咲きそうなつぼみもある。見頃は20日以降と予想している。

 同梅林は、標高約300メートル付近にあり、すり鉢状に広がり、「一目30万本」といわれる眺望の良さが魅力。開園期間中はさまざまなイベントで来園者を迎える。

 観梅協会の石神忠夫会長(76)は「観梅はこの地域の大イベント。住民は多くの人に来ていただき、情報交換できることを楽しみにしている」と多くの来場を期待した。



 1月27日に開園したみなべ町晩稲、南部梅林の開花状況は3日現在、咲き始めという。


【開園初日、梅の花はまだつぼみ(3日、和歌山県田辺市上芳養で)】

更新)