AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

防犯カメラの設置推進 和歌山県、来年度中に千台へ

 和歌山県紀の川市で当時小学校5年生だった男児が殺害された事件から5日で3年。県は子どもたちを犯罪から守ろうと、防犯カメラ設置を促進している。県警と市町村はすでに約820台を設置。増設事業開始から2年で約600台増となった。県は来年度中に千台を目標に、市町村への補助費用を盛り込んだ関連予算案を県議会2月定例会に提案する。

【通学路に設置されている防犯カメラ(和歌山県田辺市内で)】

[続きを読む]

更新)