AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

火災件数増え死者も 17年の田辺市消防本部管内

 和歌山県の田辺市消防本部は、2017年中にあった出動状況の速報値をまとめた。火災は前年より4件多い38件。けが人は4人で、死者は1人だった。救急は5345件(前年比440件増)、救助は131件(同26件増)だった。

 火災の内訳は、「建物火災」14件(同6件減)、「林野火災」3件(同3件増)、「車両火災」4件(同2件増)、草むらが燃えるなどした 「その他火災」17件 (同5件増) 。

 救急では、「急病」3422件(同250件増)が全体の64%を占めた。病院に搬送した人数は4914人で、うち高齢者は約65%を占める3180人(同277人増)だった。

 救助出動131件の内訳は、「交通」51件(同12件増)、「水難」5件(同2件増)など。熊野古道で道に迷ったり、山林で作業中に負傷したりした山岳救助は16件あった。


更新)