AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

双子パンダに七夕飾り贈る 白浜

 和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは6日、七夕にちなんで3歳で雌の双子ジャイアントパンダ「桜浜(おうひん)」と「桃浜(とうひん)」に、星形の氷、ニンジンやリンゴで飾り付けたササを贈った。

 健やかな成長を願って企画した。2頭は屋内運動場に登場すると、おいしそうに竹を頬張った。

 愛知県岡崎市から家族6人で訪れた小学2年生の川合花さん(8)は「こんなに近くでパンダを見るのは初めて。竹を食べている姿がとてもかわいかった」と喜んだ。

 施設によると、2頭の体重は桜浜98・2キロ、桃浜97・0キロで、健康状態は良いという。

 7日には、1歳の雌「結浜(ゆいひん)」に、ササ飾りと大きなかき氷をプレゼントする。


写真【竹を頬張る双子のパンダ=6日、和歌山県白浜町で】

更新)