AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

温州ミカン平年並みを予想 田辺・西牟婁

 和歌山県田辺・西牟婁で温州ミカンの収穫が9月中旬から始まるのを前に、JA紀南は本年度の収穫予想量をまとめた。8日時点で、極早生、早生のいずれも平年並みとなっている。

 支所ごとに園地を回り、着果や実太りの状況を見て、判断した。極早生は昨年度とほぼ同じで平年並み。早生は昨年度よりやや多く、平年並み。

 実太りは5日時点の状況で、極早生の日南1号と早生がいずれも平年並み。同時に調査した糖度もいずれも平年並み。酸度は日南1号が昨年度より低く、平年よりやや低かった。早生は昨年度、平年よりやや低い状況。

 JA紀南の調査とは別に西牟婁地方果樹技術者協議会が7月20日に行った着果調査では、極早生は昨年度よりやや多く、平年並み。早生は昨年度とほぼ同じで平年並みだった。


更新)