AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

NTT西がキャンプ 田辺スポーツパーク野球場

 NTT西日本硬式野球部(大阪市)が4日から、和歌山県田辺市上の山1丁目の田辺スポーツパーク野球場でキャンプを始めた。18日まで。同施設ではこれから野球の春季キャンプが盛んになり、18日〜3月2日に近畿大学(大阪府東大阪市)、3月2〜16日に大阪ガス(大阪市)が訪れる。

 NTT西の田辺スポーツパークでの春季キャンプは2016年から4年連続。ここから育った主なプロ野球選手には、埼玉西武ライオンズの増田達至投手、横浜DeNAの戸柱恭孝捕手らがいる。

 4日は野球場内で市による歓迎式があり、大原周作監督は「昨年は都市対抗で初戦敗退、日本選手権も2回戦敗退。田辺からスタートして都市対抗と日本選手権で日本一を目指して頑張るので、この2週間温かい声援をお願いします」とあいさつ。市教委の弓場和夫教育次長や平安衣装を着た市職員が大原監督と長田涼平主将にミカンなどを贈った。


写真【田辺スポーツパーク野球場でキャンプを始めたNTT西日本硬式野球部(4日、和歌山県田辺市上の山1丁目で)】

更新)