AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ORICON NEWS

瀬戸康史、初の月9で“女装男子”に「女子力磨き続けています」 美しい変身ビジュアル公開

“女装美男子”鯉淵蔵之介を演じる瀬戸康史 (C)フジテレビ
 俳優の瀬戸康史が、来年1月期のフジテレビ系“月9”ドラマ『海月姫(くらげひめ)』に出演することが7日、明らかになった。主演・芳根京子演じる “クラゲオタク女子”倉下月海(つきみ)が新しい自分、新しい生き方を見つけるきっかけとなる人物・鯉淵蔵之介(こいぶち・くらのすけ)役で出演。初の月9ドラマ出演で異色の“女装男子”を演じることとなり、美しく変身した役衣装のビジュアルも公開された。

[続きを読む]



関連ニュース