AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ORICON NEWS

「TOEIC L&R」が公開テストの“年間実施回数”増加を発表

「TOEIC L&R」が公開テストの“年間実施回数”増加を発表(写真はイメージ)
 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が実施している「TOEICテスト」。英語のリスニング(聞く)とリーディング(読む)の2技能を測定する「TOEIC Listening & Reading Test」(以下、TOEIC L&R)」は、2016年度の日本における受験者数は250万人。就職や転職に有利とされているとして広く受験されている。その「TOEIC L&R」が、受験者の利便性向上を目的に、7つの受験地で年間実施回数を増やすことを発表。

[続きを読む]



関連ニュース