AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ORICON NEWS

松本利夫 “ダンス踊れない芸人”田村亮に「Rising Sun」振付け伝授

カンテレ・フジテレビ系バラエティー『おかべろ』に出演する松本利夫と田村亮 (C)カンテレ
 人気グループ・EXILEの松本利夫が、10日放送のカンテレのバラエティー『おかべろ』(毎週土曜 後2:27※関西ローカル)に出演。テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客のナインティナイン・岡村隆史と店主のロンドンブーツ1号2号・田村亮が、有名人から“ここだけ”の話を引き出すシチュエーショントークバラエティーで、“ダンス踊れない芸人”である亮に、松本が代表曲「Rising Sun」の振付けを伝授する。

【番組カット】岡村も一緒にダンス

 パフォーマーを卒業し、現在は『劇団EXILE 松組』を立ち上げた松本だが今も“踊りが好き”で飲み会などプライベートでも踊ることが多いという松本。これに亮は「飲み会などですぐ踊れる人が、まっっったくわからない!」「楽しくなったら踊ってしまうとか、何なんですか?!」と理解できないよう。そこで岡村が「教えてもらったら?」と提案し、ダンス指導に至ったが…。最初は順調そうに見えたダンス講座も「踊っているのか、俺は?」「あれ?」と、途中で大混乱する亮だった…。

 また過去には、亮と反対にダンスの得意な岡村が“オカザイル”としてEXILEのライブでパフォーマンスを披露したことに「“オカザイル”が、EXILEの認知度を上げてくれた!」と松本が感謝すれば岡村は「まぁ、そうでしょうね〜!」と鼻高々。「“強面”という印象だったEXILEのチャーミングな部分を引き出してくれた」と称える松本に岡村も「僕もEXILEさんにおんぶにだっこだった!」と、感謝し合いながら当時を振り返る。

 このほか「まっっったく売れませんでした」というJ Soul Brothers時代の給料を告白。家賃が給料よりも高かったそうで「毎月借り入れる感じでした」と、苦しい下積み時代やEXILEメンバーとして活動したEXILE USAやEXILE MAKIDAIが、松本の意外な一面を暴露。松本は「ワイルドなことができない!」とぶっちゃけて、意外な性格が明らかになる。



関連ニュース