AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

明洋が優勝、準優勝は上秋津 中学軟式野球・紀南の部

 第54回県中学校野球大会の紀南決勝大会が5日、田辺市上秋津の若者広場であり、田辺市の明洋が優勝、上秋津が準優勝した。明洋と上秋津は6月18日に御坊・日高地方である県大会へ出場する。

 紀南決勝大会は4チームがトーナメントで競った。決勝は、田辺・西牟婁予選1位の明洋と同2位の上秋津が対戦。1回裏に4点を取った明洋が6回に2点を追加し、6―1で上秋津に勝った。

 1回戦は明洋が湯川・日高(御坊・日高1位)に特別延長戦の末、6―5で競り勝った。上秋津は緑丘(新宮・東牟婁1位)に8―1で勝った。

 県大会は紀北代表2チームと合わせて4チームが参加し、優勝チームが近畿大会への出場権を得る。

【決勝】

上秋津
 0000001―1
 400002×―6
明洋

 〔上〕笠松―寒川
 〔明〕田中、南條―津呂
  本塁打=山本(明)
  三塁打=津呂(明)、岩橋(上)
  二塁打=寒川(上)



更新)