AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

みなべが優勝、準優勝は印南 JA旗争奪学童野球

 第14回JA旗争奪学童野球大会の決勝が2日、みなべ町筋の共和球場であり、みなべ少年野球クラブが優勝、印南ビッキーズが準優勝した。

 大会はJA紀州の梅の郷支店と印南支店の共催で、印南町とみなべ町から計8チームが参加。先月11日にみなべ町内の2会場で開幕してトーナメントで争った。

 準決勝は、みなべが上南部少年野球クラブを6―0、印南が印南黒潮少年野球クラブを10―5で破って決勝に進んだ。

 決勝は1点を争う好ゲーム。5回、みなべは2死から玉置大が左中間に本塁打を放ち、この1点を守りきって粘る印南を振り切った。

 みなべの平京土主将は「優勝を目標にしていた。序盤は大丈夫かなと不安もあったが、玉置が打って点が入ったので勝てると思った」と話した。阪口好文監督は「初戦から守り勝つ野球で、2年ぶり2回目の優勝をすることができた」と振り返った。

 表彰式で、久保秀夫JA紀州組合長がみなべに優勝旗、印南に盾を贈った。

〔決勝〕

みなべ少年野球クラブ
 000 010 0―1
 000 000 0―0
印南ビッキーズ

 優勝、準優勝チームのメンバーは次の皆さん。

【みなべ少年野球クラブ】

 責任者=中岡純也
 監督=阪口好文
 コーチ=玉置哲也、峯新吾
 選手=主将・平京土、中松秦悠、杉本一世、畑垣紫、玉置大翔、平尚生、横畑勇伸、中岡倭都、庄司悠眞、玉置晃琉、小松尚史、三木晴貴、庄司拓己、大川紘汰、山田大雅

【印南ビッキーズ】

 責任者=村上俊介
 監督=脇本和人
 コーチ=眞田和典、玉置進
 選手=村上慎之介、中北七智、太田翔、福田蒼太、村上蒼佑、玉置恭介、脇本悠月、真田侑和、白川知幸、川口蒼空、白石泰海、中北隼斗、森中大聖、森中新太、村上瑛大


【上=優勝のみなべ少年野球クラブ、下=準優勝の印南ビッキーズ】

更新)