AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

紀南の8人が優勝 県高校総体の陸上競技

 県高校総体の陸上競技が1〜3日、和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場であり、紀南から男女合わせて8人が各種目で優勝した。各種目の上位入賞者は、14〜17日に大津市の皇子山陸上競技場である近畿大会に出場し、近畿で上位に入れば全国高校総体(インターハイ)に出場できる。

 男子5000メートルは、田辺工業3年の野村優作君が大会新記録の14分32秒88で優勝した。2位の田辺工業3年、都築勇貴君は14分38秒21で、2人とも大会記録を更新した。この種目での大会記録更新は27年ぶりという。良きライバルである野村君と都築君の2人がレースを引っ張った。

 田辺工業では他に、男子800メートルで井澗翔太君(2年)が1分56秒38で優勝。男子5000メートル競歩では井澗君の双子の兄、洸太君(2年)が22分29秒44で優勝した。田辺工業は陸上競技部員が9人と少ないが、他にも多くの入賞者を出して健闘した。

 紀南関係では他に、串本古座3年の大岡諒真君が男子400メートルで49秒39を記録して優勝、熊野2年の晄眞空君が男子八種競技で5112点を記録して優勝した。

 女子は田辺3年の岡彩美さんが200メートルで25秒93、400メートルも59秒08で優勝した。田辺3年の大峰野々花さんは400メートルハードルで1分4秒38を記録して優勝。神島3年の木村優花さんは5000メートル競歩で26分11秒89を記録して優勝した。

 この他、近畿大会に出場する県総体の上位入賞者は次の皆さん。

【男子】

 200メートル=(3)大野晋太郎(熊野3年)(4)大岡諒真(串本古座3年)

 400メートル=(3)柴田俊介(田辺3年)

 1500メートル=(2)都築勇貴(田辺工業3年)(5)野村優作(同3年)(6)井澗翔太(同2年)

 110メートルハードル=(3)安達蓮(熊野2年)

 400メートルハードル=(2)安達蓮(熊野2年)(5)永井翔(神島2年)(6)松場文哉(熊野1年)

 3000メートル障害=(4)重石卓哉(田辺工業3年)(5)水井翔哉(同2年)

 5000メートル競歩=(4)福本翔(田辺工業2年)

 4×100メートルリレー=(3)熊野(坂倉新太郎、大野晋太郎、安達蓮、川口雄也)

 4×400メートルリレー=(3)熊野(松場文哉、大矢浩嵩、坂倉新太郎、晄眞空)(4)田辺(森口翔吏、小坂竜雅、伊藤祐晟、柴田俊介)

 走り高跳び=(2)土井亮(神島2年)(3)晄眞空(熊野2年)(6)大矢浩嵩(同2年)

 三段跳び=(4)児玉吏駆(南部2年)(6)佐久間歩(熊野2年)

 円盤投げ=(4)廣村昂紀(田辺2年)

 八種競技=(3)小倉伊楓(熊野1年)

【女子】

 100メートル=(2)小田梨織(熊野2年)(5)久司侑佳(新宮2年)

 200メートル=(2)小田梨織(熊野2年)

 800メートル=(2)山本千聖(田辺2年)

 100メートルハードル=(2)久司侑佳(新宮2年)(3)杉本千乃(熊野2年)(5)大平結衣(神島3年)(6)瀧田真央(田辺1年)

 400メートルハードル=(4)川村奈央(神島2年)

 4×100メートルリレー=(2)新宮(山田萌花、久司侑佳、小淵菜々子、辻薫乃)(3)熊野(杉本千乃、小田梨織、小谷真褒、山根亜伽莉)(4)田辺(大峰野々花、岡彩美、浜窄咲桜、瀧田真央)

 4×400メートルリレー=(3)田辺(大峰野々花、岡彩美、浜窄咲桜、山本千聖)(4)新宮(山田萌花、久司侑佳、小淵菜々子、辻薫乃)

 走り幅跳び=(2)谷川眞佳(神島2年)

 三段跳び=(4)谷川眞佳(神島2年)

 砲丸投げ=(5)岡室さくら(神島1年)

 ハンマー投げ=(4)花本里美(田辺2年)

 やり投げ=(6)松本捺季(熊野3年)

 七種競技=(2)上野晴夏(串本古座1年)(3)山根亜伽莉(熊野3年)


更新)