AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

県予選濱中さん(熊野3年)が優勝 高校総体・柔道

 県高校総体の柔道競技がこのほど、白浜町の町立総合体育館であった。女子78キロ超級で熊野3年の濱中玲南さんが優勝し、8月8日から津市である全国高校総体(インターハイ)に出場する。

 県総体の女子78キロ超級は4人がトーナメントで競い、濱中さんは1回戦で初芝橋本の選手に内股で一本勝ち。決勝では南部2年の亀井瑞稀さんにまたも内股で一本勝ちし、インターハイ出場を決めた。

 濱中さんは「2試合とも一本勝ちできてうれしい。全国大会は初めてなので、雰囲気にのまれず、いつも通りの自分らしい柔道をしたい」と意気込みを話している。

 県総体は個人、団体とも優勝者がインターハイの出場権を得た。

 その他、紀南勢の3位以内の入賞者は次の皆さん。

 【男子個人】

 60キロ級=(2)山本雄大(熊野3年)▽66キロ級=(2)寺本祥稀(同3年)

 【女子個人】

 48キロ級=(3)愛須百花(神島3年)▽57キロ級=(2)高野そら(熊野2年)▽63キロ級=(3)井口杏咲羅(田辺3年)▽70キロ級=(2)角惟茉莉(熊野3年)

 【女子団体】

 (3)熊野(伊藤千歩、濱中玲南、高野そら、角惟茉莉)

更新)