AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

田辺体操教室の18人が近畿大会へ 県ジュニア選手権

 県ジュニア体操競技選手権大会がこのほど、和歌山市の県立体育館であった。田辺体操教室(田辺市)の小中学生21人が個人総合の各クラスで上位に入り、そのうち18人が9月16、17日に京都府向日市である近畿大会に出場する。

 男女ともA(中学生)、B(小学生上級者)、C―1(小学1〜4年生)、C―2(小学5年生〜中学3年生)の4クラスがあった。男子はAとBがゆか、あん馬、つり輪、跳馬、平行棒、鉄棒の6種目、C―1とC―2はゆか、鉄棒、円馬、跳馬(低学年は跳び箱)の4種目を演技した。女子は各部門とも跳馬(低学年は跳び箱)、平均台、ゆか、段違い平行棒の4種目で競った。

 男女ともA、Bクラスは1〜6位、C―1とC―2は1〜5位が近畿大会の出場権を得た。

 田辺体操教室の柴田優コーチ(25)は「チームワークを優先して練習してきたことが結果につながった。近畿大会では、県代表として姿勢欠点のない演技を心掛けたい」と話している。

 県大会の個人総合で6位までに入賞した田辺体操教室の選手は次の皆さん。

【A】

 男子=(2)上村啓介(中3)(3)中結士朗(中2)(4)中本陽介(同)(5)安田充穂(中1)(6)池上侑賢(同)

【B】

 男子=(2)中風孔(小6)

【C―1】

 男子=(1)辻琉希也(小4)(2)辻力斗夢(同)(3)坂井俊紀(小3)(5)溝川斗彪(小4)(6)森本和樹(小3)
 女子=(1)中本結菜(小4)(2)橘玲依(同)

【C―2】

 男子=(2)坂井孝成(小6)(6)上仲悠斗(小5)
 女子=(1)後藤優日(小5)(2)山本紗来(小6)(3)平菜摘(小5)(4)尾崎ほなみ(中1)(5)柏木月希(中3)(6)泊実結(小5)


更新)