AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

(480)マンボウ捕獲(前編)

 1月初旬としては珍しく暖かく穏やかな朝。ようやく日が昇り始めた熊野灘に漁師たちの掛け声が響き、大敷き網(大型定置網の一種)の入り口が絞られた。気配を察したカモメたちが集まり始め、水揚げが始まったらおこぼれにあずかろうと、ロープを巻き取りだした網船の周りをかすめ飛ぶ。

【移動水族館の目玉となるマンボウ】

[続きを読む]

更新)