AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

(772)さかなクン来館

 「森センセーイ! おはようギョざいまーす!」

 先日、かつてのTBSの人気番組「どうぶつ奇想天外!」の復刻特番の取材で、久しぶりにさかなクンがエビとカニの水族館を訪ねてくれた。

 旧館時代には何度か来てくれていたのだが、引っ越しして新しくなってからは初めて。ただし、私自身は毎年夏に実施している移動水族館の共催イベントとして何度もさかなクンとトークショーに出演しているし、時々は電話でも話しているので、実はそれほど久しぶりという感はない。また、つい最近、さかなクンの最新著書「一魚一会」がサイン入りで送られてきて、改めて彼の多彩さに驚いたばかりだ。

 「森センセーイ! ちょっと教えてくださーい!」

 本番中に突然さかなクンからお呼びがかかった。えっ、そんなの打ち合わせにはなかったぞ。カメラが回っているのに、オレが知らないことを聞かれたらどうするんだ? 残念ながらまだオンエアされていないのでその内容についてはご紹介するわけにはいかないが、なんとか答えられて一安心。

 「痛タタタッ! センセーイ! オカヤドカリが手を挟んじゃってるんですけど、どうしたらいいですか?」

 町内の海岸でオカヤドカリを観察するシーンで、どういうはずみかさかなクンが見つけて手のひらに乗せていたオカヤドカリが思いっきり彼の手のひらを挟んだ。

 「どうしたらって、海に漬けたら苦しくなって外れると思うよ」

 実際はそんな悠長な会話ではなかったのだが、あわてて波打ち際で水の中に突っ込んだら、ようやくとれた。経験した私だから言えるが、はさみが頑丈なだけにこれはかなり痛かったはずだ。

 ちなみに、この模様は来る21日午後7時からTBS系で放映される。案外私の出番がカットされていたりして…。

 (エビとカニの水族館館長)

【水族館の学習室でさかなクンと(和歌山県すさみ町江住で)】

更新)