AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

伏拝の歴史学ぶ 世界遺産8者会議

 田辺市本宮町の熊野本宮観光協会や商工会などが参加する「世界遺産8者会議」(栗栖敬和代表)は13日、同町伏拝の福寿公民館で伏拝地区の歴史を学ぶ研修会を開いた。地区住民らも参加し、遺産登録後の地区内の様子などを報告。課題について意見を出し合った。

写真【世界遺産の特徴や地域の課題について意見交換する住民ら(13日、田辺市本宮町で)】

[続きを読む]

更新)