AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

楽しく学べる世界遺産 県の新施設

 県世界遺産センターの新施設「Kii Spirit(キイ・スピリット)」が19日、田辺市本宮町の本宮行政局内に完成した。展示スペースと交流スペースがあり、書籍やパネル展示を通して世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を学ぶことができる。


 杉木立をイメージしてデザインした展示スペースは行政局1階正面ホールにある。遺産に登録された県内の自然や資産を正確に分かりやすく紹介することを心掛けた展示内容にしている。

 展示では映像を使ったり、ほら貝の音を流したりするなど、五感に働き掛けるような工夫をしている。紀伊半島の参詣道が一望できる衛星地図を使った机型の展示や、パネル型の解説板もある。

 交流スペースは1階北側にあり、熊野本宮観光協会の窓口に隣接している。24席の座席を設けており、来訪者は自由に関連書籍や映像資料を見ることができる。世界遺産に関係するセミナーや語り部の解説、写真展など、さまざまな企画を楽しめるコーナーになっている。

 開館時間は午前9時〜午後5時で、年中無休。入場は無料。問い合わせは県世界遺産センター(0735・42・1044)へ。


写真【交流スペースにある那智参詣曼荼羅のタペストリー(壁掛け)】

更新)