AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

日置川「安居の渡し」 利用客1000人超える

 白浜町安居の日置川を渡って、熊野古道大辺路の仏坂に通じる川舟「安居の渡し」の利用客が、2005年10月に半世紀ぶりに復活してから、5日で1000人を超えた。運航する地元保存会(7人)の西司夫会長(64)は「この舟がなければ大辺路は1本につながらないので、これからも伝統を守っていきたい」と話している。

【利用客が1000人を超えた「安居の渡し」(白浜町安居で)】

[続きを読む]

更新)