AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

景観条例制定で検討委発足

 県は12日、景観条例制定に向けて検討委員会を発足させる。大学教授や法律家、熊野古道の語り部らを委員に招き、世界遺産に登録されている高野・熊野をはじめ、観光地、湯浅町の町並みなどをどう保全し、継承するか具体案を練ってもらう。県は、2007年度中の制定を目指している。


[続きを読む]

更新)