AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

畑仕事してみませんか 遊休農地の働き手誘致

 田辺市本宮町三越、発心門王子近くの集落で、NPO法人と住民団体が協力して、農作業を楽しみたい都市部の人や団体に遊休農地を活用してもらう取り組みを始めた。過疎化や高齢化で生産者が減少し、県内各地で遊休農地が増加しており、関係者は「世界遺産に登録された熊野古道が通る山村の景観を守り、都市部と交流することで、まちの活性化につなげていきたい」と話している。

写真【「ほしんぼ農園」で田植えをする県「企業の森」事業の参加団体(田辺市本宮町で)】

[続きを読む]

更新)