AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

熊野古道の道普請で汗流す サンティアゴ副市長も 世界遺産10周年記念

 「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録10周年を記念し、和歌山県田辺市は5日、同市本宮町の熊野古道で市民による道普請ウオークをした。「熊野古道」と姉妹道関係にある「サンティアゴ巡礼道」の終着地スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラ市の副市長らも参加し、約100人が作業に汗を流した。

写真袋に入れた土を運び、古道の保全活動をする市民(5日、和歌山県田辺市本宮町で)

[続きを読む]

更新)