AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

行楽シーズン、にぎわう熊野古道 県のキャンペーン効果も

 秋の行楽シーズンに入り、和歌山県田辺市の熊野古道が観光客でにぎわっている。県を挙げた大型観光企画「和歌山デスティネーションキャンペーン」(和歌山DC)の宣伝効果も見られ、観光関係者は「10月以降も観光効果は期待できる」と手応えを感じている。

語り部の案内を聞くハイカーでにぎわう滝尻王子(和歌山県田辺市中辺路町栗栖川で)

[続きを読む]

更新)