AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

土砂崩れ区間に迂回路 熊野古道「小雲取越」

 和歌山県田辺市は、土砂崩れで通行止めにしている熊野古道「小雲取越」(同市本宮町―新宮市熊野川町)の一部区間を迂回(うかい)する林道を案内している。通常のルートより約1・6キロ遠回りになる。

 土砂崩れがあったのは田辺市本宮町請川。請川から林道谷口皆瀬川線(約8キロ)を歩くと、通常のルートで請川から約6・4キロ先にある古道と林道が交差する地点に合流する。その後は小雲取越を通って、熊野川町小口まで歩ける。

 市は請川や林道交差などに迂回路の案内看板を設置した。順次、英語を併記する。市ホームページなどでも案内する。

 問い合わせは市観光振興課(0739・26・9929)へ。


更新)