AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

熊野古道「小雲取越」7月復旧へ 田辺市本宮町

 和歌山県田辺市は、熊野古道「小雲取越」(田辺市本宮町―新宮市熊野川町)で3月4、5日の土砂崩れで通行止めになっている本宮町請川の区間を7月中にも復旧する。土砂撤去とのり面整形の費用650万円を含む補正予算案を18日開会の6月市議会に提案する。

 通行止めの区間は約15メートル。土砂240立方メートルを撤去するほか、のり面203平方メートルを整備する。現在、市は林道を通る迂回(うかい)路を案内している。通常のルートより約1・6キロ遠回りになる。


更新)