AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

熊野古道で道普請 白浜のホテル従業員

 和歌山県白浜町のホテルラフォーレ南紀白浜はこのほど、田辺市本宮町で熊野古道の道普請に取り組んだ。従業員が階段状の古道の補修作業に汗を流した。

 同ホテルは会員向けに熊野古道ウオークをしており、従業員の古道に対する理解を深め、保全に協力するため実施した。

 滋賀県守山市と大阪市にある同グループのホテル従業員も参加し、17人が田辺市本宮町伏拝にある式水茶屋近くで作業した。県世界遺産センター職員から説明を聞いた後、土を袋に入れて歩いて運び、古道のへこんだ場所を埋めて固めた。全員で1トンの土を運び入れた。

 ボランティア5回目に対し、県世界遺産協議会から感謝状の贈呈もあった。


写真【熊野古道の道普請をしたホテル従業員(和歌山県田辺市本宮町で)】

更新)