AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

古道など22カ所 世界遺産の追加登録提案へ

 政府は14日、世界遺産条約関係省庁連絡会議を開き、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に、和歌山県田辺市の闘鶏神社や中辺路北郡越、潮見峠越など22カ所を追加登録するよう、ユネスコ世界遺産センターに提案することを決めた。参詣道は40・1キロ延び、347・7キロになる。2月1日までに提出し、7月の世界遺産委員会で審議される。

【世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録候補の闘鶏神社(上)と中辺路北郡越=いずれも和歌山県田辺市】

[続きを読む]

更新)