AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

21日に闘鶏神社で記念行事 世界遺産の追加登録見込み

 和歌山県田辺市内にある語り部やガイドの団体でつくる「田辺市語り部・ガイド団体等連絡協議会」の総会が29日、同市中辺路町栗栖川の中辺路コミュニティセンターであり、真砂充敏市長が闘鶏神社(田辺市東陽)や熊野古道「潮見峠越」など市内5カ所の世界遺産追加登録について、7月19日前後になるとの見通しを示した。それを踏まえ、21日には同神社を会場に、追加登録された各地の伝統芸能を披露するなどの記念イベントを開催することも説明した。

【田辺市語り部・ガイド団体等連絡協議会の総会で、世界遺産の追加登録などについて話す真砂充敏市長(右奥から2人目)=29日、和歌山県田辺市中辺路町で】

[続きを読む]

更新)