和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年07月05日(火)

根来氏が出馬表明 次期衆院選和歌山3区

根来英樹氏
根来英樹氏
 次期衆院選の和歌山3区に、ファイナンシャル・プランナー、根来英樹氏(51)=和歌山県田辺市新庄町=が、無所属で出馬すると発表した。

 根来氏は新宮市出身で、新宮高校、専修大学を卒業、東京都や名古屋市などで不動産会社などに勤務。1月から田辺市に住んでいる。昨年4月の由良町長選挙にも出馬し、落選している。

 20日、和歌山市内で記者会見をした根来氏は「私利私欲で政治をやるのではなく、すべての人に対して公平な政治をしたい」と話した。3区については、近い将来、大規模地震や津波が予想されることから「そのための公共事業を進めていくのが大事」とし、高齢者が短い時間で避難できる場所として、避難ビルの整備推進などをしていきたいという。