和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年08月09日(日)

市街地の空き家活用に補助金 田辺市、県外からの移住に

 和歌山県田辺市は本年度から、県外から移住する人が市街地の空き家を活用する場合、改修にかかる費用を補助する。7月10日まで申請を受け付ける。

 対象は、旧市内(秋津川、上野、長野、伏菟野を除く)で空き家登録された物件。所有者か、移住してそこに住む人が申請できる。

 補助金額は、改修にかかる費用の3分の2で、上限80万円。本年度の当初予算に400万円を計上しており、申請多数の場合は抽選する。

 市内の山村地域への移住については別途、県の補助制度に上乗せして、空き家改修費を補助する制度がある。

 申請、問い合わせは市たなべ営業室(0739・33・7714)へ。